ハードディスクぶっ壊れてんじゃねーかよ(#゚Д゚)ノキェェィ!!

ハードディスクぶっ壊れてんじゃねーかよ!!!

(`Д´)ゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━━━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!



画像



今回の【GMC R4 BULLDOZER Advance】組み立てに際しソフマップオンラインで購入した、【中古良品 HITACHIハードディス SATA-Ⅱ 250GB】ですが、通電した途端に「カヒューン、カヒューン」と異音を発し続けるばかりで、まてど暮らせどPCが起動しません

ためしにメインPCに繋いでみるも、結果は同じ。

何度も試し、ようやくBIOSの設定画面に入れたものの、BIOSからも認識されていない。


初期不良、確定!】です。ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!


1か月も前に届いていたのに動作確認もせずに、今までほっておいたのがそもそもの間違いでした。

確認だけでもしときゃよかった・・・orz


それにしても、このままではこの日中にPCが組めない!?ということで、閉店間際近くのPCショップに車すっとばして新品のハードディスクを購入してきました。

画像



Seagate Barracuda 7200.12 SATA 3Gb/s 320GB Hard Drive ST3320418AS


パソコンの館・姫路店にて¥4200で購入。(;≧∇≦) =3 ホッ

詳細は下記↓メーカーサイト参照
http://www.seagate.com/www/en-us/products/desktops/barracuda_hard_drives/#tTabContentSpecifications


購入価格はまぁ相場ですかね・・・納得しての購入なので満足はしています。


そして開封して驚いたのが、その薄さ。ぉお(゚ロ゚屮)屮

そういやバルク品のハードディスクを購入するのなんて久しぶりなので、最近の品物を手にとってみたのってはじめてかもww

ググってみてもやはり、薄い!という感想が多くありました。


画像



ということで気を取り直して取り付け。

サイドパネルの温度計のセンサーは再び同じ位置に固定

ってやっぱり絶縁テープかい!ww


まだOSのインストールとアップデートしかしていないので、レビューの様な事はまだ書けませんが、とても静かなのが驚きでした

発熱も少ないようで、ブルドーザーの温度計でも29°~30°と安定して稼働していました


メインマシンより高容量というのが複雑な気持ちですがww、良い買い物が出来たと思います。
♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪


問題の初期不良ハードディスクですが、ソフマップオンラインのサポートセンターに電話してみたところ、【保証期限を2日間も過ぎていましたが、初期不良扱いで返金対応】として頂き、担当のお兄さんにとても親切丁寧に対応して頂きました。

それにしても、私の買い物時の初期不良引き率の高さと言ったら・・・orz


まぁブログのネタになったし、話のネタにもなったので・・

結果として良かったので、オールオッケイとします!(*^ー゚)vブイ♪



この記事へのコメント

電子機器が好き
2010年08月21日 22:15
あ~あ…
ハズレ、引いちゃった(泣)
と言うよりも【HGSTのHDD】って。
超ファンの人も多いですが、俺はあえて避けてます!
発熱量、大きいんですよね、表面温度の…。
しかもせっかく、新バージョンに近くなれば、500GB/1プラッタを採用してるのに。
それをわざと、250GBや320GBしか使えないように、制限かけてるし…。
ソフの対応は、ほんと、良いと思います!
俺が先日入手した【WDの5400rpm/500GB】と【Seagateの7200rpm/500GB】は。
即日チェックして、OKでした!
〃--〃--〃--〃--〃--〃--〃--〃
なお、今回購入している【Seagate】ですが。
ここで同社のファンならではのお勉強ネタを。
★HDDの厚みは、一般的なものと異なり、薄型となってます。
★現行製品だと、主に500GB、320GB、250GB(160GBはちょっと知りませんが…)に、この薄い形状を採用しています。
★そして品番の読み方ですが。
【ST3320418AS】
→ST3シリーズ、→320=320GB/1枚プラッタ、→418AS=型番というか、リビジョンというか…
(ひとつ前のバージョンなら、410ASなど、となります)
と読みます。
だから俺が愛用する【ST3500418AS】は。
その部分を読み替えると【500GB/1プラッタ】となる訳です!
フリーソフト【FireFileCopy】などを用いる場合。
圧倒的な転送速度で、ほんと嬉しくなるHDDのシリーズですよ♪
電子機器が好き
2010年08月21日 22:16
※この解説の理由。
中古HDDなどを選ぶ場合、この【製品型番】さえ理解していれば。
検索が間に合わない場合でも、良品を掴める可能性があるからです!
SeagateのHDDだと、俺はこの500GBタイプを今まで5台。
そして現在は1TBを1台と、結構使ってきましたね!
1TBはとかく、地雷を踏む可能性もあるSeagateですが。
たまたま俺の個体は、安定しています!
2010年08月22日 17:43
ええ、もうギャグとしか思えない確立とタイミングですw

まぁ結果として、バラクーダが手に入ったのは嬉しいのですけどね(^^;
型番のその解読の仕方、知りませんでした(つω`*)テヘ
勉強になります!

今回の私の場合ですと、まさしく閉店間際で検索が間に合わない場合でした。
パソコンの館の店舗には、そういったポップアップもありませんでしたし。

いずれ交換するであろうメインPCのHDDも、このバラクーダシリーズでいこうかと考えています。
購入するとなれば、システムドライブに320GBとデータドライブに1TBかな・・・
外付けのHDDもそろそろ買い買い時ですし。
電子機器が好き
2010年08月22日 20:16
ちょうどタイムリーというか。
ここ2日で、4件のレビュー、アップしておきました。
そのうち2つがHDDという。
〃--〃--〃--〃--〃--〃--〃--〃
500GB → http://club.coneco.net/user/12937/review/41241/
1TB → http://club.coneco.net/user/12937/review/41243/

現在我がPCは、
◆メイン:Seagate(1TB)+WD(1TB)
◆サブ:Seagate(500GB)
って感じです。
そのうちHDD積み替えを行うので。
そのときで良ければ、メイン機の1TB。
安く譲りますよ~!

※うちはレビュー中心のパーツ選びなので…。
※試した結果次第で、選びなおすことが多々あります。

この記事へのトラックバック