ついにブルドーザーの組付けを開始するよ!【上編】♪ヾ(。・ω・。)ノ゙

マザーボードへのCPUクーラーの取り付けも無事済んだので、次はいよいよ【GMC R4 BULLDOZER Advance】本体への組付けに移行します。

ちょっこし写真が多くなるので、【三部構成+α】でお届けしたいと思います
(*`・ω・´)ノヨロシクッ☆彡

若干変則手順で組み立てるけど、気にしないでねww


画像



まずは【GMC R4 BULLDOZER Advance】の顔ともいえる、特徴的なフロントパネルのフタを外します。

ハメコミ式になっているので、下から軽く持ち上げるような感じで外れます

うまくいけばスコッ!っと外れるので、固いようならば無理せず一呼吸おいて、取っ掛かり部分をゆっくりと外しましょう。
φ(・ェ・o)~メモメモ


この部分に光学式ドライブがセットされるようになっています

なんだか不思議な感じですね( ゚Д゚)ゝ”


画像



こちらが今回の為に新しく購入したスーパーマルチドライブ。

東芝サムスン製 SH-S243D+S バルク品


ソフマップオンラインにて、新品バルク品を値段の安さに惹かれて購入(*´∀`*)

たしか\2480位・・・LITEONのだと現在は\2000を切ってますね。Σ(゚∀゚*)

フロントパネルの色合いがブルドーザーの色と合っていたので、そこら辺も決定打となりました。


画像



GMC R4 BULLDOZER Advance】最大の特徴とも言える、光学式ドライブ開閉のギミック部分。

指で押さえている所が開閉レバーで、カバー内部にはリンクアームが組まれており、このレバーを軽く指で下げると中のアームが動いて、先端の白いポッチが光学式ドライブの開閉ボタンを押す仕組みになっています


可動部分には予めグリスが塗布されているのがいいですね。

ここは快適に使用していくうえでの、メンテ箇所の一つと言えます。φ('-'*)メモメモ


画像



ということでサクサクっと光学式ドライブを取り付け( ̄ー ̄)ニヤリ

開閉トレイが下向きになるようにセットして、左右合計8本のビスで取り付けます。

見事なまでにリンクアームの白いポッチが、開閉ボタンの中央に位置しました!


ケース上方の開口部は光学式ドライブのケーブルを通すためのですが、実際にケーブルを接続するとなると、L字型を使用しないと通常のストレートタイプでは根元が折れ気味になってしまいますので、要注意です
...φ(*゚ロ゚)ノ□ミンナ、パクレパクレφ(゚ロ゚φ(゚ロ゚φ(゚ロ゚*)オウッ!!!!


画像



こちらは今回の為に新しく購入したHDD(ハードディスクドライブ)

HITACHI 3.5inchi SerialATAⅡ 250GB 7200rpm】の中古品です。

型番は【HDP725025GLA380 DeskstarP7K500】なげぇ・・・お値段は\2680。


こいつもソフマップオンラインにて、安さにかまけて購入ww

だがしかし、こいつが悲劇の始まりになろうとは・・・サイクルベアーはまだ知らないww


画像



まずはHDDマウンターを【GMC R4 BULLDOZER Advance】本体から外します。

手前側のビス2本を外し、奥にスライドさせれば容易に外れます。


外れたら上の写真のようにマウンターへHDDを取り付け。

ケーブルコネクタが下向きなるので、写真のような位置でHDDを固定。φ('-'*)メモメモ

固定には左右合計4本のビスでしっかりと。


画像



先ほどのHDDを実際に取り付けるとこうなります。

なんとも奇抜ですねぇ(●ノ∀`●)ポッ

この取り付けこそが、ケース本体の奥行き350mmという驚異のサイズに貢献していると言えるでしょう。


でも、まだこの段階でHDDをケース本体に取り付けてはダメ!(o≧口≦)o

何故かというと~・・・

ってちょっと考えなくても分かりますね(*^~^*)ゝ


続きはまた次回、【中編】にて(≧∇≦)ノ~~~マタネー


この記事へのコメント

電子機器が好き
2010年08月21日 21:46
光学ドライブが【真下に出てくる】のを。
一度でも経験すると、普通の水平設置が、違和感となってしまいます(笑)
俺はデスクトップ機を、必ず【自分の左側】に設置するという。
ちょっと変則的な設置を行うんですね~!
ちょうど左指で開閉していたので、重宝しました!
〃--〃--〃--〃--〃--〃--〃--〃
たしかに【L字のSATAケーブル】の方が組みやすいです。
ストレートでも、ショート(短い)プラグコネクタを選ばないと大変です。
ちなみに俺も、パソコン工房でジャンク発売されてた【L字】を採用していました!
(なんとSATAケーブル、100円ですからね?)
(今でも熊本店では、山積みとなっております)
〃--〃--〃--〃--〃--〃--〃--〃
もし俺が、このケースを設計出来たとしたら。
HDDはケース【底面】に設置出来るようにするけれど…。
そういう意味でも、このブルドーザーは、加工しがいのあるケースかもしれません!
2010年08月22日 17:16
やっぱりこの光学ドライブの出方は癖になりますよね!
(*´∀`*)
意味も無く、ついつい何度も開閉してしまいます。
私もこのブルドーザーは左側に設置しているので、開閉レバーが操作しやすく便利で良いです。
PCしている最中も、ついつい見とれてしましますね。(〃ノω)σ| モジモジ

L字ケーブル、時間が無くてまだ買いに行けて無いんですよね(T-T)
明日こそはいかないと・・・

この記事へのトラックバック