【BUFFALO GIGAスイッチングハブ】買っちゃいました♪

昨日のブログでチラリとお話ししました、スイッチングハブなるものをご紹介します。

私の現段階での理想??のパソコン環境を整えるにあたって、必要不可欠となるハードウェアちゃんであります。


画像



BUFFALO GIGAスイッチングハブ 5ポート 静穏ファンレス

なんと、1000Mbpsまで対応している優れモノ!ぉお(゚ロ゚屮)屮

パソコンを使い始めて早15年以上になりますが、スイッチングハブを導入したのは今回が初めて
(;ω; ))オロオロ (( ;ω;)オロオロ

この子の役割は読んで字のごとく、複数の有線LAN機器を繋ぐ、または1本のLAN回線を複数に分ける役割があり、まさしくハブです。

私は現在4台のPCを所有していますがパソコンスペースに来ているLAN配線は1本だけなので、今回このスイッチングハブの導入となりました

ちなみにこのパソコンスペースに来ているLAN配線は、光モデムからルータを噛まさずに、直配線で来ているのです。

一応、今まで使用していた無線LANルータもありますが、その子は型が古く転送速度がネックになるため使用していません(・ω・`=)ゞ

近いうちに買い替える予定ですが・・・


画像



という事で、気になる内容物はこちら。

とってもシンプル。 本体に電源アダプター、滑り止めシリコンクッション、あと写真にはありませんが簡易説明書が一枚となっています。

本体は非常に軽く、5ポート仕様なのでコンパクトで設置場所の心配も必要ナッシングです(*´∀`)♪


画像



早速、設置してみました。

設置は超簡単。 電源アダプターを接続し、後は繋ぎたい機器類のLANコードを差すだけ

もちろんセッティングとかは不要!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

ちなみにコード類は全部、背面に接続口があり写真左の黒いのが電源コード、一番右のグレーのコードがLAN回線と繋がっており、青色の2個がそれぞれメインPCとサブPCと繋がっています。

本体前面にはインジケータとなるLEDが配置されており、現在接続されていてかつ電源が投入されている機器に該当するポートだけ、LEDが点灯するようになっています。

データの転送が行われている時は、点滅します。φ(・ェ・o)~メモメモ


ちなみにこの【BUFFALO GIGAスイッチングハブ】には私が購入した5ポート以外にも、3ポートや8ポート仕様があり、パソコンに限らず色々なLAN機器(ゲーム機や地デジTVにデジタル家電)が接続可能となっています。

また本体には日本メーカー製のコンデンサーが採用されており、信頼性の面でも安心がおけます

更にパッケージにも記載されていますが、最大68%の節電が可能らしく、非の打ちどころが無いと言っても過言では無いようです。

しかも購入価格は某アプライドにて\2980ととってもお買い得で、今回も非常に良い買い物が出来ました。
キャッヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャッ


これでまた、快適かつ理想的なパソコンライフが一歩前進しました。


では、ヾ(●´ω `●)ノ【またね☆】






[Logitec(ロジテック)] 100BASE対応 8ポート スイッチングハブ LAN-SW08/PC
メディアチャンプ
メーカー直送のため、配送主はメーカーとなります。メーカー欠品時はお届けができないこともございますので

楽天市場 by [Logitec(ロジテック)] 100BASE対応 8ポート スイッチングハブ LAN-SW08/PC の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

BUFFALO Giga対応 5ポート スイッチングHub ブラック LSW3-GT-5EP/BK
バッファロー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BUFFALO Giga対応 5ポート スイッチングHub ブラック LSW3-GT-5EP/BK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

BUFFALO 10/100M 5ポート スイッチングHub ブラック LSW3-TX-5EPL/B
バッファロー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BUFFALO 10/100M 5ポート スイッチングHub ブラック LSW3-TX-5EPL/B の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック